ぶらぶら広島ウォッチング

-天気予報コム- -FC2-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気長な事業計画?
0507273.jpg
「UJINA URBAN PROJECT」のHPができ、登録した顧客には資料が届き始め、
第1区画にあたる場所ではマンションパビリオンの工事が始まっています。
そんな中、一週間前にアーバンコーポレーションのHPの中の一つのページが消えました。
そこには注釈に4?42階建て10棟とあり、現地の敷地の見取り図と合わせて数棟の超高層マンションが描かれてました。
イメージ図にもかかわらず途中からは大幅な計画見直しのためか全体に計画中の文字が入りイラストをさらにボカしてました。
1200戸の予定を900戸に変えマンション以外の施設を増やすため全体の規模は変わらないようですが、
さすがに超高層を連ねることは難しかったのでしょう。
0507275.jpg
それにしてもこの敷地、南北にほぼ一直線で細長い。
当初のイラストのように建ってたらどうなったのでしょうか。
たとえば見晴らしの良い30階の部屋を購入したとします。
南側(海)の眺望を期待しても目の前にはマンションの壁。
全体がこれじゃコストが高い部屋に入ってもあまり意味をなさないでしょう。
しかし当初のイラストをよく見てみると建物の角度を変え正対しないような工夫はされていましたが・・・。
0507274.jpg
現在発表されているのは第2区画に14階建て延べ面積38,049?で261戸が2007年1月末に竣工のみで、
第4区画は以前発表され今年の末に竣工を予定していましたが工事も始まっていないので事実上白紙でしょう。
今後超高層が期待できるとすれば最も北側にある第1区画だと思います。
幅が最も広く裏は商業施設なので日照権等の問題も少ないでしょう。
残り700戸近くをどんな感じで建てていくのか楽しみです。
届いた資料にはやたら広々した緑地がイメージされていました。
10年かけてゆっくり進めてもいいこの事業、仮に建っても第1区画が一番最後になるでしょうが。
スポンサーサイト
POP'La
暑い日が続きますね。
こうも暑いとあの木が気になり立ち寄ってみました。
今わたしのブログのタイトルの背景にもなっている元気だったポプラのことです。
0507272.jpg
昨年の台風18号により基町POP'La通りのシンボルだったポプラが倒木しました。
根が乾燥しないように養生され体力を使い果たさぬようにほとんどの枝が切り落とされました。
うれしいことに春に芽を出し今は枝も少し伸びてこのような姿です。
0507271.jpg
まだ再生できるかは微妙なところだと思いますが、あと何度か夏を乗り切ればまた立派な姿に成長していくかもしれません。
まずは今年の台風にイジメられないことを願うばかりです。
要らんテレビ
宇品港を歩いていると見知らぬ人が近づいてきました。
早口で何を言っているのかわかりません。
ところどころに「TV・TV」と連呼するのですがどうやら付いてきてほしいようです。
焼肉屋の前に立ち止まると油のしっかりのった古そうなテレビが歩道に。
どうやらそれが欲しいらしいがわたしの物じゃない。
さらに植木鉢の台に使っている電子レンジにも視線が。
0507261.jpg
その店の方々も集まり「あげるよ」と言われ彼も喜んでいる様子です。
しかし彼は体ひとつで運ぼうとしてるがなにぶん重いはず。
これも何かの縁と思って近くのわたしの車に積み込みました。
見ず知らずの彼との車中の会話はアリ・ダエイやアジジw、そして行き先の一万トンバースへ到着しました。
こうして要らんテレビはイラン船に積み込まれていきました。
彼の乗ってきた船は明日まで入港しているそうです。
このあと、祖国へのお土産を求めて彼は再び繰り出したのでしょうか?
0507262.jpg
広島ワシントンホテルプラザ
ワシントンホテルには藤田観光系と今のワシントンホテルプラザの二つの別会社があります。
広島にあるワシントンはプラザ系になります。
以前はロイヤルワシントンホテルと呼ばれていた広島のこのホテル。
名称が全ホテルで統一されロイヤルの称号が消えたのは残念でしたね。
広島のワシントンだけがロイヤルと呼ばれてたのは、
たしか社長が山口(柳井の辺り?)の出身で広島には特別なワシントンホテルをということでこのホテルが完成したようです。
他のワシントンと比べるとビジネスホテルとひとくくりにできない出で立ちですし。
昨夜は23階にある「ガスライト」で食事をしました。
ここはステーキハウスですがバーラウンジとしても使えます。
照明もかなり落としてありピアノ演奏もあって遅い時間でもかなり賑わっていました。0507213.jpg

本当は肉が食べたくて観音の「せっちゃん」に行ったのですが満席。
中広の「照美」まで行くとやってなくて、なぜか思いついたのがココw。
マリーナサーカス
キッズコースター&バイキングが完成していました。
昨日から今度の日曜日までは無料体験ができるとのこと。
朝の9:30から無料チケットを各日100名まで配布するそうです。
0507212.jpg
CASA FELIZ
 ↓↓↓ここがどこだかわかりますか?
0507211.jpg
ここ数年でかなり増えたと感じる結婚式場。
上の建物はマリーナホップの西側にもうすぐ完成する「CASA FELIZ」という名の式場です。
ご覧の通り外観は直線を生かしたデザインで、モダンな中にもクラシカルな印象を与える秀逸な佇まいを見せていました。
披露宴会場はシンメトリーに両側2ヶ所に配されるとのことです。

昨夜は偶然にも貞廣氏にお会いすることができました。
株式会社ラブの代表で幅広く飲食店を経営されており、この式場もラブの経営です。
貞廣氏といえば「マネーの虎」の虎といったほうがわかりやすいでしょうか。

最近できた他の式場とは一線を画した「CASA FELIZ」。
これから式場を考える方には強力な選択肢になるのではないでしょうか。
平和の門
0507191.jpg
工事中の柵が撤去されていきなり現れた巨大なオブジェ。
市民に対して大した告知もなく、新聞で知った人も多いのでは?
なんの因果かフランス政府の後援により芸術家・画家が推進しているプロジェクトで、
それを広島市が設置と寄贈の申し出を受けたとか何とか。
ますますよくわかりませんが近くで見ると主要言語で「平和」の文字が連なっていました。
門をくぐる歩道も整備されるということで、どうやら触ることもできるようです。
落書きや破損などの故意の悪戯がややこしい社会問題にならなけりゃいいのですが。
0507192.jpg
鱧(はも)
0507131.jpg
昨夜は「割烹ひのき本店」に連れられて行ってきました。
メニューには骨なし鱧の生ちりがあり皆で注文。
ポン酢と醤油が出されまずは一口。
う、うまい...。
初めて食べたけどこれは美味い。
いや、旨すぎる。
見た目淡白なのに濃縮された旨味が口に広がる。
カワハギやフグよりも美味い、とおもったハモでした。
旨すぎるのでちょと無理言って握ってもらいましたが、寿司で食べても最高でした、はい。
若草町
広島駅北口は主にJR関連の用地と市営住宅だった用地の二通りの再開発用地があります。
そのうちの若草町にあった市営住宅の跡地2.8haに動きが出そうです。
すでに300mほど離れた場所に立派なバリアフリー住宅が完成し、
住民も移ったためにこの駅の目の前、駅のすぐ東という場所が空きました。
ここは頓挫や見直し委員会の待ったがかかった経緯の場所ですが、
公共工事から民間主体の開発に切り替えたことによりいよいよ本格稼動となりそうです。
この7月には公募、10月に選定し2007年着工?2009年竣工の予定です。
この一帯は都市整備緊急地域に指定されていることもあり、とんとん拍子に進めばいいですね。
0507111.jpg
内容は業務・商業・住宅などの複合施設とし、新シンボル空間を創出するとのこと。
わたし的にはここからホームをまたいで広島駅+現在のフタバ図書+Cブロックと一体的に開発してもらいたいのですが、さすがにタイミングが合わないでしょうw。
どちらにしても秋に向け大きな話題が飛び込むことを期待しましょう。
ドン・キホーテ
もうできてしばらく経ちますが昨日ドン・キホーテに初めて行ってきました。
いかがわしさや陳列の猥雑さがなかなかいい味出してましたが、いかんせん小さすぎ。
東京はもとより札幌などの地方の店舗と比べても商品の種類が少なすぎです。
ある意味、東急ハンズより面白いドン・キホーテですがこの規模じゃ半減します。
それを言っちゃ広島の東急ハンズもアイテムが少なすぎて楽しくはありませんが・・・。
広島もまだまだ大都市とは言えないなぁ?っと、こんなことでも思ってしまいます。

夜の3時まで営業してますが、やはりこのての店は中心部にほしいですね。
飲む前や飲んだ帰りに立ち寄れれば利用頻度が高いと思います。
ちなみに広島西原店で一番残念だったのはコスプレグッズがたくさん揃ってなかったことかな? w。0507091.jpg
新アトラクション
0507071.jpg
マリーナホップがOPENしてからしばらく経ちますが、
観覧車に続く二つの新アトラクションがマリーナサーカスに登場します。
 ↓↓↓現在はこんな感じで工事中。
0507072.jpg
子連れのお客さんにはうれしい施設ですね。
今日は天気も少し回復し日中も多くのお客さんがいました。
バスの待機場には両備バスが連なってましたので遠方からの買い物ツアーもいたのでしょう。
今後もパワーアップしていくマリーナホップに期待したいですね。
アクセス数
わたしのHPは40ページくらいあるのですが、そのなかでもっとも後発(今年の4月)でヒッソリ始めたこのブログ。
それでも祭りのように急にアクセスが伸びるときがあります。
ふつうは200前後なんですけど祭りのときはその数倍も。
その数は本家のHPに迫る日もあります。
祭りは他にリンクされたときに起きるわけですが、とあるページにリンクされたときはいきなり急上昇し未だにアクセスがあります。
キーワードは「高須台」「レストラン」「トレゾア」。0507062.jpg
貼られているサイトはあのシャオヘイ氏の『快食.com』の中の掲示板です。
広島のグルメサイトのなかで最も情報量が多いだろう快食.com。
どれだけの方々が参加され見られてるのか想像できますね。0507061.jpg
せっかくですからトレゾアネタを少々。
あのお店、お客さんを入れていますが実はまだ仮OPENの状況です。
別棟はまだ工事中でスタッフも料理も最終型ではありません。
とりあえず近隣の方だけに告知してちょっとづつ準備しています。
カナダから職人を住まいこみさせて2年かけて建物を建てて満足するまで未だ準備中。
ですからパーティやウエディングは体制が整っていないことや個人客の迷惑になるとのスタンスで断りを入れています。
夏から秋にかけて本OPENの際には看板も掲げてわかりやすく告知もするそう。
とはいっても実はまだ行ったことないんですけどね。
見晴らしのいいところにプールがあったり邸宅としても素敵ですよ。
特別な日にはどうぞ(それ以外でもw)。
水の都?
「水の都ひろしま」をフレーズに内外にアピールしたい広島市。
京橋川の水辺のオープンカフェの出店者と元安川の水辺のコンサートの新スケジュールが発表されました。
後者は継続した催しですが前者は新しい試みです。
0507041.jpg
 ↑↑↑上の場所にオイスターカフェなど4店が出店するようです。
http://www10.city.hiroshima.jp/toshikei/toshisei/mizunomiyako/cafe/sentei.html
いつごろできるのかは未定ですが8月から工事に入り、10月にはなんとかこぎつけたいようです。
仮設ではなく年間通しての営業なので内外に浸透すれば面白い存在ですね。
0507042.jpg
で、水の都といわれても市民はピンときません。
それは京橋川と元安川との間が広く、都心にいると水と触れ合う機会がないからだと思います。
広島城のお堀にしても然り。
外堀を埋め立て道路や市街地にしたのはどこの城下町も同じですが、せめて水路とか残っていれば趣のある街になっていたんでしょうが今さらしかたないですね。
0507043.jpg
中央公園にある人工的な川のような場所が本通り周辺に数ヶ所あれば魅力も増すと思いますし、
理想を言えば「祈りの滝」?(主旨は違うが広島版トレビの泉のようなものw)ができれば新名所になると思います。
三越前に賀茂鶴オアシスがあるじゃん、なんて言わないでくださいね。
新・広島復興2へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。