ぶらぶら広島ウォッチング

-天気予報コム- -FC2-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年の瀬?
紙屋町交差点に向けてそごうのツリーイルミネーションが復活したり、ソレイユでも今晩からイルミネーションの装飾が始まります。
0510281.jpg
11月に入ると市内の商業施設や「ひろしまドリミネーション」事業も始まり、いよいよ年末を意識することになりますね。
スポンサーサイト
水辺のオープンカフェ
水辺のオープンカフェ事業がスタートしました。0510201.jpg
お昼時に早速カキを とおもったのですがテープカットやらセレモニーやらで開店は13時とのこと。
今日の昼は役所の方々の昼飯の代わりの試食タイム時間ということなのか、やっぱり役所の仕事だからしかたないとあきらめ、
そんなの午前中に済ませとけばとおもいつつも忙しいので何も食べずに後にしました。
残念・・・。
0510202.jpg
ちなみに「OysterConclave牡蠣亭」は今日は夕方からの営業とのことです。
秋のFF
暇のないくせに家族サービスを兼ねて昼に「ひろしまフードフェスティバル」へ。
きのうが雨、今日は快晴、とうぜんすごい人です。
蒲刈のたこ飯やゲソ天、どこかのプルコギ、イマイチの尾道ラーメンなんかサッサと食って広島城を一周駆け抜けました。
なんか何を書いていいやら突っ込みどころ満載の祭りでしたがみんな楽しそうなので良しということで。
まぁすごい人なのでエリアを広げホコ天を設けたのは正解でしたね。
0510161.jpg

伸びしろ
まず中国新聞が各県の有権者に電話調査(RDD法を用いた精度の高い調査)した結果報告。

Q 広島県知事は中国地方でリーダーシップを発揮するべきか?
A そう思う+ある程度思う人の割合 広島県88.4%・島根県73.0%・鳥取県64.0%・山口県60.7%・岡山県56%

Q 道州制の好ましい枠組み (A中国州・B中四国州・C山陽3県と山陰2県・D広島山口島根と岡山鳥取・Eほか)
A 広島県 A49.6% C19% B12.2% D7.6% E1.8%
  岡山県 A38% C18% B17.3% D5.3% E1.3%
  山口県 A32% C22.7% D15.3% B7.3% E3.3%
  島根県 A52% C16% B10% D8% E3%
  鳥取県 A34% C16% D15% B11% E4%

Q 中国州でふさわしいと思う州都
A 広島県 広島市91.8% 岡山市4.4% 山口市0.8%
  岡山県 広島市54% 岡山市28% 山口市2.7% 
  山口県 広島市66.7% 山口市13.3% 岡山市5.3%
  島根県 広島市76% 松江市9% 岡山市9%
  鳥取県 広島市52% 鳥取市11% 岡山市9%

Q 中四国州でふさわしいと思う州都
A 広島市69.7% 岡山市13.1% 山口市1.9% 四国の県庁所在地1.3%

とこんな結果が出たようです。
この結果でわかったことは中四国州を望む有権者がほとんどいないこと、むしろ山陽3県と山陰2県のほうが多く、
広島山口島根と岡山鳥取に分けたほうがいいとおもう人とあまり変わらないくらい少ないことです。
中四国州を旗振って強調する岡山県でさえ順位は三番目で住民の意識は改めて違うことが浮き彫りになりました。
また広島にライバル心を持っているといわれる岡山ですが、以外にも広島支持派が多いことに驚かされます。0510135.jpg
わたしは最終的には中四国州で州都広島市がいいとおもうのですが、まずは中国州で州都広島市が妥当なところなんでしょうかね。
今後道州制が導入された場合、変化していく札仙広福の都市規模を占うとすると、
膨大な背景人口を抱え順当に巨大都市圏になるであろう福岡が頭二つ抜け出る気がします。
逆に札幌は早々に頭打ちになるのではないでしょうか?
仙台は東北州の枠組みによるとおもいますが、現在でも仙台集中が顕著なので多くは望めないとおもいます。
逆に広島は岡山が蓄えているものや、枠組みが四国まで及んだ場合には吸引するものがとても多く伸びしろは福岡に匹敵します。
更に大都市圏へと大化けする可能性がありますが、関西圏や巨大になる福岡都市圏の間で埋没する可能性も否めませんが...。
節目
0510134.jpg
あんなカタチで終わった浩二でしたがもうユニホーム姿が見れないかとおもうと切なくもなります。
終わってしまえば采配云々じゃなくて、やはりどうもお疲れ様でした。
わたしと浩二とは誕生日が一緒、晩年は強いカープをひっぱり欲しいときには必ずタイムリー、
幼い頃、井関の農機具店であったサイン会では浩二の派手な緑色のラメ入りネクタイを引っ張り怒られたこともありましたw。
いろんなことをおもいながら一時代が終わったと節目を感じさせる夜でしたね。
数年後、新球場が完成し市民球場でのラストゲームはまたこんな気持ちになるのでしょうか。
0510132.jpg
実を言うとあまり関心がないのですが今日は野村の引退試合。
でもここまでの引退セレモニーを初めて見ました(テレビですが)。
ともあれ入団してから慶彦を追いやって17年ですか。
あっという間でしたね。
みんなに愛されてるんだなぁー と改めておもいました。
最後に野村が選手を集めて記念撮影を求めていましたが、
新球場になったころグランドで再会しよう、と言ってるようななんかそんな雰囲気がありました。
弱くなりだしたカープと共に歩んできた感のある野村ですが、優勝も味わっています。
あの年のその試合は市民球場でのダブルヘッダー阪神戦。
生まれて初めてナマで目の前で胴上げを見ることができました。
0510131.jpg
今日のスタンドは赤一色。
こんな時代でもみんな何かを欲してるんだな、カープを広島の街を愛してるんだな、広島は素晴らしいところなんだと再認識し、
広島好きのみんなが、これからどんな広島をつくっていくのか期待をせずにはいられません。0510132.jpg
短命
カープが31年ぶりに外国人監督招聘、といってもカープにいたブラウンなんですが、
なんかあの頃のカープの外人はやたらハッスルする内野手が多かった気がします。
みんな独特のスタイルをもっててガードナーやデュプリーのバッティングホームは見てて楽しいものがありました。
ブラウンは熱血漢の印象がありましたがどうでしたっけ?
新球場=野村新監督までのつなぎとはいえ、新鮮味があり来期は違った楽しみができましたね。

そんななかウィーウィルロックユーの曲にのり一世を風靡した小林幹英、
ドライチで入団し新人王まで取った澤崎俊和の両投手が戦力外通告を受けました。
おりしも黒田の最多勝が確定的となった日に、というのも寂しいものがあります。
プロに入っても一度も光りを浴びずに引退する選手が多い中で、短い期間でも桧舞台に立てたこと、
カープの勝利に貢献できたことはとても名誉なことだとおもいます。
0510081.gif
踊らされて短期間に酷使され使い捨てにされる芸人のように、頑張りすぎというか、チームの方針で短命になったというか、解せない気持ちはあります。
今後の進路はわかりませんがまずはお疲れ様でした。
かき名庵
0510061.jpg
かなわの経営する「かき名庵」でお昼に食事をしてきました。
カウンターに牡蠣のディスプレイはありますが、想像したとおりオイスターバーというよりも和食屋の趣です。
刺身定食、カキフライ定食と生牡蠣を少しいただきました。
少しというのはやはり高い・・・、仕事中という意識もあってか昼からは贅沢におもったのか萎縮してしまいましたw。
食べた生牡蠣は、シアトル産のクマモト・ブルーポイント、ニュージーランド産のニュージーオイスター、大黒神島産のヌーボーです。
最もおいしく感じたのは小粒のクマモト、その逆は広島のヌーボーでした。
ヌーボーは時期的なものなのか味がガサツですが値段は最も安い、大黒神島産のかき小町にしとけばよかったのですが値段が高い。
全体的に値段は高めですし、店も大きくないためか種類も多くありませんので東京のオイスターバーの充実度には見劣りするとおもいます。
この店は生牡蠣一つが約600円の設定なので10個も食べようものならけっこうな出費になってしまいますね。
それでもやっぱり旨いですね、生牡蠣は。
カキフライは時期的なものか大したことなかったのですが刺身定食はかなりのレベルでしたし店員のサービスもとても行き届いていました。
今後の希望としては単品だけでなくプレートで頼めて割安な食べ比べができるセットや、生牡蠣の単価をもう少し下げてもいいかな?とおもいます。
何か理由があるのでしょうが、品川のオイスターバーで広島産の小町が450円、広島のこの店では600円、外国産も2割は高めですし。
河太郎 呼子
掲示板のほうで鮮度の話をしてたらこの店のことを書いてしまいました。
ついでに紹介します。
その店とは呼子にある「河太郎」です。
食べるのはイカの活き造りです。
とにかく何を書いていいのかわからないくらい旨いのですが、
そのあとご飯とたべるゲソの天ぷらがまた最高に旨いのです。
食べれるものならご飯を10杯くらいおかわりしたいくらい旨い。
機会があればじゃなく、行ける人は今すぐにでもどうぞ。
0510042.jpg
写真ではあまり旨そうに見えないので他人のサイトでも覗いてみてください。
河太郎 呼子 で検索すれば絶賛の嵐が吹いていたりします。
新ドラフト制度
なにやらよくわからない結果の高校生ドラフト。
11月に行われる社会人・大学生ドラフトに先駆けて昨日は高校生ドラフトが行われたようですが、カープの指名選手はどうなんでしょう?
ハズレ一位のため片山が取れないからと外野手の鈴木(遊学館)を一巡目で取っちゃいました。
俊足・強肩で長いのも打てる、まるで緒方や前田になれるような選手の人選は広くなる新球場向けなんでしょうか。
二巡目に中越、三巡目に福井商業ともうどこに球団があるのかわからないような北陸中心の人選。
ピッチャーはこれからも外国からの助っ人頼みの方針は変えないようですね。

テレビでもやってましたが今年からのドラフトの改変はカープに最も不利に働くとの見方です。
カープは昨年までのドラフトにおける高校生の指名率が12球団一の6割で素材育成型です。
昨年までの制度なら他球団が即戦力の選手を上位で指名している間に高校生のAAクラスが取れたのですが、
今年はドラフトが分かれるために高校生でも競合し、社会人・大学生でも競合と踏んだりけったりです。
強いチームをつくるにはお金がいることは今や誰しも認めるところですし、貧乏人は球団経営には向いてません。
話題になったあの人がカープに興味を示したことが報じられましたが、
何らかの話があったか、と市議会で問われた秋葉市長はそれについて何も無いと明言していました。

0510041.jpg
吉野家
0510021.gif
東京にいると当たり前のようにどこの店にもある生姜焼き(豚肉の生姜焼き定食)。
定食屋に行くとどの店でもメニューのなかではもっともポピュラーな食べ物といっていいくらい浸透しています。
東の豚肉文化・西の牛肉文化と言われるくらい統計を見ても年間の消費量は地域によって差があります。
関東は豚肉、関西は牛肉の消費量が多く、福岡になると鳥肉も上位に近づきます。
広島は関西と同様に牛肉の消費量が多いこともあり、あまり豚の生姜焼きにはありつけません。
というか普段あまり目にすることが無いような気がします。
そんななかBSE騒動もあって輸入牛肉に泣かされている吉野家が生姜焼き定食をはじめていました。
早速食べましたが肉の枚数は多いのですが小さくて薄い。
これは早く中まで火が通る工夫でしょう。
昔は牛丼と牛皿くらいしかなかった吉野家も売り上げ回復のために恐ろしいくらいメニューを増やしています。
そのために客数はさほどでもないのに、パートのおばさんは以前に比べかなり急がしくキツそうに見えました。

0510022.jpg
眺望
地上デジタルテレビ放送に備え、NHKと地元民放4局による「広島デジタルテレビジョン放送所」が絵下山頂に鉄塔を建てました。
その高さを海抜で言うと、絵下山568m + 鉄塔121m の689mにもなります。
ご存知のとおり広島は平野部が少なく三方を高い山々に囲まれていますのでこれくらいの高さが無いと広域をカバーすることは難しいのでしょう。
他の都市を見ると平野部が広い都市は市街地にタワーを建てることなどが可能でしょうし、そうなれば観光用の展望台も兼用することができます。
福岡は福岡タワーを利用することで当面は賄えそうですが、東京を含む首都圏では333mの東京タワーでは役不足のようで、墨田区に600m級の新東京タワーを建設する計画です。
この新東京タワーには当然展望台が設置されますが、それによる莫大な観光客の増加を見込んでいます。
広島も市街地に観光用の展望施設がほしいこともあり(わたしだけか?)、できればこの機会にとおもっていたのも遠い昔、
来年10月の放送開始に向けて着々と絵下山では準備が進んでるようで、昨夜は新しい鉄塔がライトアップされたとの記事もありました。
どちらにしても600m以上の高さが必要な広島の地形、世界一のタワーが市街地に必要なら地上デジタルテレビ放送なんかいつまで経っても始まりませんねw。
0510011.jpg
わたしは夜景マニアというか遠景マニアというか眺望マニアなんですが、広島には、ココだっ という市街地が一望できる場所がありません。
市内に展望タワーはなく、最高層のビルはマンションで出入りができないしリーガも普通は飲食でもしないと上がれません。
山に目を移すと気軽に行ける場所はどこも決め手が無く、例えば竜王公園なんかは迫力が無いマヌケな構図になってしまいますし。
タワーかどうかは別として(タワーがほしいが)市街地の眺望に気軽に行ける場所があればいいですね。
新・広島復興2へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。