FC2ブログ
ぶらぶら広島ウォッチング

-天気予報コム- -FC2-
広島高速3号線
0609041.jpg
中国新聞に江波地区の用地測量に入る、本年度には用地買収へ、との記事がありました。
懸案だった太田川渡河部の工法が橋梁方式に決まり、残りの懸案だった江波地区の立ち退き、
あくまでも記事から察するには、大きな障害は無さそうです(?)。
住民のコミュニティが寸断される、と路線変更などへ強硬な姿勢が目立っていましたが、
現在はアパートやマンションも多く、外からの移住してきた方が多いこと、
また土着の住民の老齢化も影響があるのでしょう。
他では、観音地区は現在の利用状況からみて問題ないでしょうし、吉島に至っては既に佳境に入っています。
2013年度目標に向けて順調に進むことを願います。
 ↓↓↓クリックすると「海田大橋?広島高速3号」の動画が見れます(フルバージョンは9月末頃「動画」ページで公開)
クリック
さて、今工事が進んでいる宇品地区、多くの橋脚が完成し橋桁が乗っかっている場所も多く見かけます。
そして以前に話題にした吉島への架橋ですが、斜張橋は無理そうです。
何れ発表があるとはおもいますが、連続した桁橋のようですね。
正直残念です。
よく通る方は見られているとおもいますが、阪神高速3号神戸線ほどではないにしても、
宇品大橋から西に見える宇品の街の景観はなかなかのものです(↑動画にあり)。
港の上を通る福岡の都市高速1号線のように、上下の起伏があれば眺望の面で楽しめるのですが、
広島高速3号線の場合はほぼ同じ高さで走行ということになりそうですね。
宇品から吉島へは、確か有料部を先に整備し数年後に側道を整備するとのことです。
スポンサーサイト



新・広島復興2へ