FC2ブログ
ぶらぶら広島ウォッチング

-天気予報コム- -FC2-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白島新駅
動きそうで動かない、水面下では色々な攻防が繰り広げられているのかよくわかりませんが、
今の広島の交通体系ではわずかな(?)予算で最も効果があるといわれる「白島新駅」。
先月JR西日本から発表された広島都市圏の山陽本線の新駅構想(3駅追加)には含まれていませんでした。
まずアストラムラインの現状を見ると、あまりのもの先見性の無さに閉口しますが、
それはもう終わった話なので置いといて、いかに早く新駅を実現するかを考えなければいけません。0602051.gif
当初、白島新駅構想がでたときにてっきりJRの新駅をつくるだけかとおもっていました。
JRの新駅さえあればアストラムラインの白島・城北の両駅にも十分歩いていける距離だとおもったからです。
ちなみにアストラムライン白島駅からJR白島新駅はJR新井口駅からアルパーク、
アストラムライン城北駅からJR白島新駅はJR新井口駅からサンプラザとほぼ同じ距離です。
南北どちらかの駅にJR白島新駅からスカイウォーク付のデッキを整備すれば済むとおもっていました。
東京などの地下鉄構内での乗り換えに比べれば水平移動で楽に十分歩ける距離です。
しかしフタを開けると傾斜のあるアストラムライン側にも新駅をつくる構想とのこと。
そして結果的にこの構想自体にかかる予算配分は アストラムライン新駅>JR白島新駅>連絡通路 となっています。
30億近くかかるといわれるアストラム新駅は本当にいるのでしょうか?
スカイウォークが幾ら位で整備できるものかはわかりませんが、
アストラムライン新駅の着工が少しでもネックになっているなら再考の余地はあるとおもいます。
それにしても設計段階から利用者の利便性を全く無視したネットワークの構築には云々... やめときますね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/06/05(水) 03:04:37 | | #[ 編集]
この計画について
この計画が新聞紙上を賑わせていたとき、私は市に「JR線から既存のアストラム駅まで若干距離があるが、アストラム側は新駅はどうするのか?」と問い合わせをしたことがあります。
その答えは、「駅の構造として、「水平でなければならない」という決まりがあるので、JR線の真下は無理です。ただし、城北駅側にその基準を満たす場所があるので、そこへの設置は考えられます」という旨の回答をいただきました。
ですから、今の図面に出てきている箇所は、その「基準を満たす場所」だと思います。
それにしても、この構想が発表されて、もう何年経つでしょうか?
何がネックで進まないのか分かりませんが、まずはJR新駅だけでも… と思わずにいられませんね。
2006/02/05(日) 10:51:21 | URL | らっち #-[ 編集]
え・・・
傾斜のある場所にアストの新駅構想があるんですか; ̄_ ̄)
利便性は恐ろしく低そうですね。
そんなの作るなら、スカイデッキ+アストの高速化でもしたら良いのに・・・
とても新交通とは呼べませんよ。アレ。JR車両もだけど。
2006/02/05(日) 01:32:49 | URL | koi #gi6930lE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroshimagogo.blog8.fc2.com/tb.php/151-184a3366
この記事へのトラックバック
新・広島復興2へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。