FC2ブログ
ぶらぶら広島ウォッチング

-天気予報コム- -FC2-
鉄は熱いうちに打て
0602101.jpg
2009年の新球場に間に合わせるようAブロックの南側に位置する猿猴川でもオープンカフェを検討するようです。
猿猴川と京橋川が分かれる上柳橋周辺は他都市にはなかなか真似できない洒落た空間になりそうですね。
周辺整備が進めば、川が分岐する辺りを栄橋方向から見たときに広島で最も絵になる場所になる気がします。
とくに上の写真の場所にモニュメント等設置しライトアップすれば広島の新たな顔が誕生するんじゃないでしょうか?
こう考えが浮かぶのも河岸を長期にわたり効果的に整備してきた市の成果だとおもいます。
そうなるとどの方向からも見える京橋町の役割はひときわ大きくなりますし、
土地の利用が有効に使われていないこの地域はかなりのポテンシャルを秘めていると言えます。
今後着手してもらいたいのは猿猴川に延々と連なる自転車駐輪場とイズミ本社周辺ですが、
前者は今の川沿いという景観的な一等地がもったいないことから、いずれはハコの中に収容する方向へ、
後者の場所はイズミ裏手の京橋会館も含み、駅西高架橋の南詰めにあるシシンヨーあたりまで再開発する。
イズミには今後必要になるであろう本社ビルの建て替えにとどまらず、
レジャー・遊戯性の強い施設(商業施設でもいいが)事業を会社の目の前で展開してもらいたいですね。
元安川では以前は貸しボートがあり休日は賑わっていました。
こんな目に見える街の楽しさが絵になるのはこの地が適している気がします。
とにかくこの周辺はこれからが旬、東に向けての新球場方面だけでなく、
北側から二葉山緑地?北口周辺?広島駅?南口?猿猴川?京橋町+的場町のラインもあります。
熱い目が注がれる今こそ、波に乗り損ねないよう勢いに乗って広島が活性化されることを願います。0602102.jpg

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
東横インでしたら城南通り沿いで結構奥に行くのでこの位置からはそんなに見えないとおもいますよ。
平和大通りの東横は、将来重点的な風景づくりに属する位置にあてることもあり、
市の職員が何度も懇願し看板の設計を変えさせました。
駅北口は今見ての通りここの定番となっています。

下の絵を見ての通り城南通りは重点地区から外れており、
http://www.city.hiroshima.jp/www/contents/1120634049718/html/common/42e4be43009.html
企業を説得する際にイマイチ説得力が無いとおもいます。
企業のモラルを問うことになるでしょうが、このホテルには今は問えそうもないですね。
2006/02/11(土) 00:54:19 | URL | hiroshimagogo #SXhQz2u2[ 編集]
でも、この景色に
いま話題のホテルの看板が見えるようになるんですよね。

平和大通りのように看板規制できなかったんでしょうか?
2006/02/10(金) 22:38:22 | URL | あり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroshimagogo.blog8.fc2.com/tb.php/155-e26be707
この記事へのトラックバック
新・広島復興2へ