FC2ブログ
ぶらぶら広島ウォッチング

-天気予報コム- -FC2-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宇宙から
サイトの紹介を少々。
Google Mapsより扱いやすい「Google Earth」が無料でダウンロードできます。
(そこそこのPCのスペックと当然ブロードバンド環境が必須ですが)
Google Earth http://earth.google.com/
Google Maps http://maps.google.com/
どちらも衛星からの画像が見れるんですが、不満は広島市では中心部だけ高解像度画像がないこと。
その周辺はあるのに残念ですが、まぁ他都市では低解像度しかない所もあるので我慢といったとこでしょう。
広島を撮影した時期はマリーナホップがまだ工事中の雰囲気を見ると一年と少し前くらいでしょうか?
こういうのを見ているといつまでも飽きませんね。
できることならビルの方向がアッチコッチに向かないように一定の方向から撮影してほしいこと、
日本中を高解像度で網羅してほしいのですがそれは無理なんでしょうか。

ちなみに高解像度のある都市でも都市によってかなり解像度が違うようです。
アメリカの都市は比較的解像度が高いのでしょうか?
シアトルではイチローがセーフコ・フィールドのライト守備についていたら存在が確認できるくらいです鮮やかです。
イタリアに行くと、フィレンツェやベネチアでは独特な屋根瓦が広がりちょっとした旅行気分に浸れます。
また気軽に旅行に行けないピョンヤンの街の様子も上空から確認できたりします。
高さナント300m、北朝鮮の威信を賭けたのに棟上後に設計ミスが発覚?
廃墟と化した柳京ホテルもご覧の通りクッキリと↓0602171.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroshimagogo.blog8.fc2.com/tb.php/160-8eb4ebff
この記事へのトラックバック
新・広島復興2へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。