FC2ブログ
ぶらぶら広島ウォッチング

-天気予報コム- -FC2-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西条の動向
東広島市の中心とも言うべき西条。
数十年にわたるブールバールの工事も先月28日で終わったようです。
JR西条駅まで達し、まわりは新しめのビルに挟まれていますが何か殺風景なんですね。
季節柄、樹木が落葉してたり、まだ空き地が多いこともあるのですがやはり原因は別にあるようです。
広い歩道に人が歩いていないこと、きっとそうだとおもいます。
DID面積が日本一広がったという東広島市には急成長の指標があります。
いわば日本一の発展都市といえばわかりやすいのですが、目で見る限り体感できません。0603021.jpg
発展の象徴とも言うべきブールバールを尻目に、長い間西条のメインストリートだった中央通りが西側に並行して走っています。
昔は狭い歩道に多くの買い物客が歩いていました。
十字屋・森書店・ヤマナカ・みやさこ・岩井事務機・本永病院・カジノ・西条ショージ・・・・・
今も多くの店が残っていますが、無くなった店や移転した店もあります。
大型店に押され商店街が打撃を受けている構図はどこも同じですが、そこは西条、
まだまだ諦めないとばかりに、現在中央通りでは歩道を広く整備し片側2車線の道路を一方通行の1車線にする工事が進められています。
そして広くなった駅前広場に続き、北側の御建方面も広場の整備や往来ができるように改良するとか。
とにかく昼も夜も平日も休日も少しでも賑わいが出てくるといいのですが、しばらくは西条の動向も楽しみです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroshimagogo.blog8.fc2.com/tb.php/165-e40558b3
この記事へのトラックバック
新・広島復興2へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。