FC2ブログ
ぶらぶら広島ウォッチング

-天気予報コム- -FC2-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
表参道ヒルズ
0603121.jpg
テレビでは何度か見ていた建物に初めて入りました。
それにしても人が多い、行ったのは平日なのに人が多い。
人が多いというのは店内ばかりじゃなくて、このエリア全体に人が多いのです。
神宮前4丁目あたりも昔と比べ店も増え、表参道沿いとの相乗効果で確実に人が増えてますね。
表参道ヒルズ効果ともいうのでしょうか? 原宿方面からだけでなく表参道駅からもゾロゾロ出てきます。
これから駅のキーワードになるという?エキチカ(駅地下)やエキナカ(駅中)、その「エチカ表参道」も昨年末OPENし、
東京ではいたる所が便利に生まれ変わって新たな人波を生んでいます。0603122.jpg
表参道ヒルズに入っておもったのは、構造に様々な工夫がされていること。
テナント自体には、わたしの興味を惹くようなお店は少なかったのですが、
上まであがってしまえばスロープ状に降りていくことができ、館内を無駄なく一周できる構造になっています。
また、先入観で建物は長方形だとおもっていましたが、館内がかなり変形していること、
以前の同潤会アパートでは意識することはありませんでしたが、敷地が東に向け細くなっているため多分上空から見ると三角形に見えるのでしょう。
それにより無駄なスペースができているので、そこに階段を配したり見た目楽しめるアクセントになっています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
まだ幼いながら、「マキシーのために」で青山ってどんなとこだろうか、とおもい、
「ペニーレインでバーボン」で原宿表参道を空想する。
田舎者のわたしは、見ず知らずのこの地域に特に強い憧れをもっていました(今もですがw)。
年配者が多いのも、若者に占拠された原宿に戻ってきてもいいのだろうか?
と再確認するため訪れる、そんな昔からこの地域を愛した方々が多いのかもしれません。
その原宿ペニーレイン、今は餃子屋で、先日はその近くの和食屋で昼飯を食いました。
餃子屋の近くのイタリアンの店も人が多く、この辺りも確実に昔より活気があります。
原宿の裏通りは侘び寂びがあったものですが、もう遠い昔のような感じですね。

交通博物館は秋葉原にあるうちに見に行くことは無理でしょうが、
大宮に移転後にでも見にいけるよう頭に入れときます。
2006/03/15(水) 02:11:21 | URL | hiroshimagogo #SXhQz2u2[ 編集]
変化の中で
>年配の客が多く
確かに、以前住まれていた方か何か、そういう集団をちらほら拝見することもあるような気もします。
そうした方々が、楽しそうなのが、意外というかさもありなんというか、再開発の評価を物語っているようにも思えます。

>秋葉の交通博物館
なくなるまえに行かねば・・・と思っていたらあと2週程度なのですね。急ご。

また、ちょうど安藤さんが街づくりについて語られているらしい記事の出ている「財界」を買いました。
流し読みですが面白そうです。
2006/03/14(火) 23:57:15 | URL | its #-[ 編集]
omosanも随分変わりました。
小生も先々週、子供連れで行って来ました。人出はものすごく、ゆっくりとウインドウショッピングどころではありませんでした。案外、年配の客が多くびっくりしました。
10年、20年前とはすっかり装いを変えた表参、通りのスカイラインを統一し地下へ垂直に展開したところは新しくて評価できますね。話は変わりますが、秋葉の交通博物館が4月で閉館して、さいたまに(大宮の北側の川越線操車場跡なので遠いです)移転してしまいます。お子様が小さければ是非訪問してみてください。かつて広島で
一世を風靡した「双胴船」シーパレスの模型が展示してあり、大変懐かしかったです。(双胴船復活のJR宮島航路の電気船はトラブルがあったようですね)。バスコーナーの歴史年表を見ると、日本で最初のバスセンターは広島であると記載されていました。
2006/03/13(月) 23:11:14 | URL | Hiroshimano #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroshimagogo.blog8.fc2.com/tb.php/173-0b9717f1
この記事へのトラックバック
新・広島復興2へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。