FC2ブログ
ぶらぶら広島ウォッチング

-天気予報コム- -FC2-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南の音楽
沖縄といえば「喜納昌吉」や「紫」くらいしか思い浮かばなかった頃と違い、
もうかなり前から沖縄の音楽が当たり前のように浸透してきました。
「ネーネーズ」とか「上々台風」の濃さよりもさらに洗練された軽めの音楽が、また、全く南国らしさを感じさせないものも席巻していますが、
相変わらずのこの地独特の音楽はまだまだ本土に送り出されています。
小さな島々から成り立っているはずのこの地域ですが、沖縄民謡に象徴される独特のリズムにとどまらず、
実に大陸的な雄大さを感じさせます。
まぁ大陸的というよりか大洋的とでも言うべきでしょうか。
本土とは明らかに違う音楽を地元出身ミュージシャンのみならず、
本土からも多くのミュージシャンが南の島に渡ります。0603261.jpg
沖縄と比べ、さらに近い奄美大島でもやはり独特の音楽が生まれているようで、最近では「元ちとせ」に称されますが、
その男性版というべきか、「中 孝介(あたり こうすけ)」とういミュージシャンが出てきました。
いま、『それぞれに』という曲の売り出し中ですが、この曲、曲のよさもですが、
ボーカリストとして、「ハシケン」系の良さとはまた対極の楽器のような声が実に心地いいです。
 ↓↓↓試聴
http://www.sonymusic.co.jp/hit/atari/
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
訳あって奄美諸島に何度か行ってます、ってイイですね。
わたしも訳がほしいです。
素潜りしかできませんが、海もサンゴ礁もきれいでしょうね。

今年の春は久しぶりに旅行にでも行きたいですね。
それこそ久しぶりに仙台あたりにでも行ってこようかな?
前にここででた栃木や福島周辺と絡めて、
超・長距離ドライブなんて考えていますが実現なるでしょうか。
2006/03/29(水) 01:41:28 | URL | hiroshimagogo #SXhQz2u2[ 編集]
奄美諸島はいいですよ
奄美諸島は訳あって何度か行ってます。
鹿児島とはぜんぜん違うけど、沖縄ともちょっと違う独特の雰囲気があってなかなか面白いところです。
奄美本島の名護市は奄美諸島の拠点だけあって、離島というハンデを感じさせない街並みがあって驚かされます。
洋服の青山やらモスバーガーやら
ダイエーやら映画館があるのにびっくりしました。
(奄美の人がいたらすみません)

変に観光地化されていないのに、
大自然も歴史もレジャーも存分に楽しめるところです。
(瀬戸内町のさんご礁クルーズは必見です!!!)

難点は、沖縄ほど需要がないので、航空運賃がバカ高いところでしょうか・・・
また行きたいんですがねぇ(T_T)
広島西-鹿児島も便数がへって
奄美へのアクセス悪くなったし。
2006/03/27(月) 20:35:51 | URL | あり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroshimagogo.blog8.fc2.com/tb.php/181-c0e3f4e9
この記事へのトラックバック
新・広島復興2へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。