FC2ブログ
ぶらぶら広島ウォッチング

-天気予報コム- -FC2-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
呼称(中国という名前の地方)
「どこの出身ですか?」と聞かれ「広島です」と答えることに違和感を感じなくても、「中国です」と答える人はいません。
「秋田です」と答える秋田出身者もいるし、「東北です」と答える秋田出身者もいるでしょう。
「広島です」と答えたあと、「中国地方ですか、いいところですね」なんて相手に返されることもまずありませんが、
それが「宮崎です」と答えると「九州ですか、暖かいところでいいですね」などとは日常的に言われるでしょう。
広島の属する中国は、下にわざわざ地方をつけて中国地方と呼ばないと認知されにくいのが現状です。
中国出身って言えないのは、相手に中国のイメージを伝えにくいし、それを意識して喋るのって面倒くさいですね。0604071.jpg
 ↑↑↑は最近話題?の竹中工務店の事業所のMAPです。
例えば、中国という名前はこんなカタチでも躊躇されてたりします(海外の中国に事業所がある場合は特に)。
北海道・東北・中国・九州、この中で中国だけが地方を付けて中国地方と言わないと勘違いされるか笑われてしまうでしょう。
「中国」は昔からの呼び名の呼称で歴史があり、広島は「近国」「中国」「遠国」の中国に属していました。
おかしなことになったのは、中華人民共和国が略して中国と言われることが当たり前となった最近のことで、
われわれの世代からすると、中国=中華人民共和国のことであり、じつに紛らわしさが付きまといます。
相手が大国の中国ということもあり、こんなちっぽけな地方が意地を張っても仕方ないのは明白で、
変なプライド(もとから無いが)を捨て、できれば中国地方の名を変えたいのはわたしだけではないんじゃないでしょうか。
他県と比べてどうかは別として、よくまとまりがないなんていわれる中国5県ですが、
5県の共通の呼称をもっと気軽に使えるようになれば、一体感が出て日本において存在感が増すのは確実です。
旅行の行き先で例えても、北海道ツアーや東北ツアーのほうがイメージしやすく、
中国ツアーという呼称を使えないこの地方の都市や観光地は、単体で勝負するか山陽・山陰と分けて勝負するしかありません。
結局まとまりがなくなってしまうんですよね。

では「中国」に変わる呼称は何がいいのか?
そう聞かれても自信を持ってしっくりくる呼称は言えませんが、巷で言われている「西国」なんていうのはどうでしょうか?
「西国」とは京都と下関の間を指し、昔からのこの地方を含む呼称であって、これもよくでる「陰陽」よりはいい気がします。
「四国」に字が似ていることは気にはなります、また、「サイゴク」と口に出してもイマイチな感はありますが、
これは慣れというもの、なんとか道州制やその枠組みで改名の余地がある時期に、脱中国を目指してもらいたいとおもいます。
広島カープは西国カープに、広島市民球場は、・・・ウエストパークに改名し、
とは言ってみたものの、やはり無理がありますか?
統計では、中国地方の様々な指標は、全国的に見て比率が大きく下がっています。
岡山・鳥取は関西を向き、山口の東側は福岡に向いているという地理的に絶対的なハンディもあります。
こうした中国地方の低迷とまとまりの無さを まずは話題性から活性化させるためにも、
そして来るべき道州制に備え、そろそろ世論が盛り上がってもいいのではないでしょうか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントが公開されていないので、具体的な返信は避けますが、
ご提案の名前は、お堅い人にはどうかとおもいますがw、センスのいい発想だとおもいます。
少し前まで広島県内には神楽の盛んな町、美土里町がありましたが、
市町村合併になり安芸高田市と名前を変えました(市内で名前は残っています)。

単なる地方名の変更は、自治体だけでなく企業にとってもコストのかかる問題だとおもいます。
道州制になれば自然と州名で呼ぶことになるかとおもいますが、
中国5県でまとまっても、「中国州」だけには間違ってもならないよう、
今のうちから世論を盛り上げ、円滑に名前が定着するよう準備がいるとおもいますね。
特に広島県や広島市、そして州都広島を掲げる経済界、
戦略として、中国に変わる呼称を早目に打ち上げることにより5県の一体感を出し、
より(中国)州・州都広島を手繰り寄せるべきじゃないでしょうか?
余談ですが、わたし的には(中四国)州・州都広島がベストですが。
2006/04/10(月) 13:11:47 | URL | hiroshimagogo #SXhQz2u2[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/04/09(日) 15:33:50 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroshimagogo.blog8.fc2.com/tb.php/192-98e58313
この記事へのトラックバック
新・広島復興2へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。