FC2ブログ
ぶらぶら広島ウォッチング

-天気予報コム- -FC2-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現球場跡地案
以前発表された広島市募集の広島市民球場跡地の利用計画案。
一般市民、民間企業のプランとも、正直どれもインパクトに欠ける印象でした。
それは、都心に接する一等地という反面、公園として制約が大きな点、
平和公園と一体化することを含め、提案者それぞれに平和を込めることの意味合いが違うことから、
なにをどうしたらいいのか、掴みきっていないからだとおもいます。
わたしも正直どんなものがいいのかわからなかったし、市に提案もしていません。0604182.jpg
そんな中、勇み足というか、都心部の危機を感じてか、経済4団体が早々と提言を発表しました。
「未来の希望の丘?新平和公園構想」 http://www.hiroshimacci.or.jp/genkyujyou.htm です。
この提言をマスコミが取り上げたときは、なんでもありの目新しさの無いものだ、
或いは、わたしでも考えつくようなものの劣化版しか考えられないのか、とおもったものです。
しかし、とりあえず出揃った時点で、経済4団体の提言以上のものが出なかったのは残念です。
それと同時に、経済4団体の提言は公園であると同時に中心部の賑わい創出を踏まえた、
広島に足りないもの、段階的に整備する点、そんなことを含め、そこそこ現実的なプランだとおもいます。
振り返ると、提案者によって商工会議所・PL教団・青少年センターの建物撤去の捉え方がバラバラでした。
全体プランを考える上で、この場所を入れるか入れないかでは大きな差が出ます。
当然、経済4団体は移転ありきで考えられる立場にあるので、自由度の高い提案ができますが、
他のほとんどの案は、移転の意志の有無がわからないので、窮屈な提案になります。
参考程度だからと市がおもっているのならアレですが、提案場所の範囲は揃えたほうがよかったとおもいます。

経済4団体の内容を見ると、提言の中にある「知の場」や「美の場」の内容は、よくわかりませんが、
大型の展示場、大型バス駐車場、展望タワー、バスセンター、大型ホール、劇場、
横川方面の歩行者専用橋、中央図書館の建替え、水上交通の整備など、
これらは偶然というかなんというか、内容や規模はともかく、わたしの考えていることと同じでした。
これに、オフィス棟や研究棟、橋上レストラン、祝祭広場や屋台ほか、いろいろ加わるわけですが、
これだけ被れば、わたしにとって、所詮、提言とはいえ、経済4団体には概ね満足と言いたいところです。
それでも不安におもうことはあったりするわけで、記事で読まれた方もおられるとはおもいますが、
PL教団には移転の意志を未だ聞いてなかったり、展望タワーは120mと発表したあと、
反響が小さかったのを焦ったのか翌日220mと変更したり、現実性を本気で考えたのかと心配になります。
220mのタワーも、あの場所は結局航空法で140mクラスしか無理だということになったそうで、
急いで市を牽制し、都心活性化のプレッシャーをかけたかったのか、まぁドタバタの感が否めませんね。

それにしてもあの観覧車(展望タワー)はないとおもいませんか?
原爆ドームの頭から一本毛が生えたハゲ頭をおもわせますし、なんというかセンスを疑います。
構造は、ガラスで覆った垂直型観覧車(世界初とか言ってるけど、万が一決まっても技術的に造れるのか?)。
経済4団体の今までの経緯を見てみると、どうせ実現可能な裏を取ってなさそうですからいいですけどw。0604181.jpg
 ↓↓↓広島市民球場跡地利用検討会議
http://www.city.hiroshima.jp/www/contents/0000000000000/1141731634008/index.html
http://www.city.hiroshima.jp/www/contents/0000000000000/1142467799162/index.html
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroshimagogo.blog8.fc2.com/tb.php/198-2d07d0c0
この記事へのトラックバック
新・広島復興2へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。