FC2ブログ
ぶらぶら広島ウォッチング

-天気予報コム- -FC2-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広電新ルート
0606081.jpg
路面電車をLRT化を中心とする公共交通体系の検討委員会。
以前、採算面や費用対効果から実現可能な新ルートとして、
建設費などの費用や時間短縮などの便益から費用便益費を算出し、以下の4ルートを挙げられました。
(平和大通り西ルート・平和大通り東ルート・駅前大橋ルート・段原+宇品東ルート)
莫大な事業費の点からも長期的な構想になりますが、LRT整備に関する新たな国の支援制度が創設なども追い風となって、
その中では低予算の「駅前大橋ルート」、ここが真っ先に動くのではないでしょうか。0606082.jpg
このルートは、広島駅から都心部までの時短に効果があるのは周知の通りですが、
そのための軌道の新設の事業費より、駅前広場の改築のほうに費用がかかるといわれています。
広電では新球場に向けて新線、または延伸の構想も練り始めているようで、
せっかくなら周辺の建物と一体化し、アッセ・JR側からのアクセスはもちろん、
南北自由通路での第2バスセンターなど北口からの導線も考えた一大ターミナルビルをCブロックに具現化できればとおもいます。
どちらにしても新球場に向けてのルートを考えるならば、Cブロックと何らかの関わりが出るはずです。
わたしが考えるくらいだから心配はないとおもいますが、駅に隣接するこの場所はリンクされることで大きな効果を生む場所です。
Bブロックはできるだけ早く動いてもらいたいものですが、Cブロックは多少(とはいっても2・3年w)遅れてでも、
Cブロック組合と広電は将来の理想的な交通体系を踏まえて進めてもらいたいですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメント
広島駅周辺がこれだけ変わるのは、今後50年以上にわたっても無いことだとおもいます。
それだけの事業であるに関わらず、市と地元民と参画企業のみがバラバラに動いている感じです。
一大ターミナルという性格上、JRや広電にもっともっと関わってもらいたいものですね。
それはB・Cブロック、若草町、新球場などと同時に進めてくれといってるわけではなく、
将来的に着手しやすいように長期展望の擦り合わせをしてもらいたいのです。
JRや広電も長期ビジョンを立ててドンドン社会に向け表沙汰にする。
>国内外の色んな都市を見てきた広島っ子さん(長~いw)の言われるように、
行政が各方面からそれぞれの立場を尊重した意見を集め、強力なリーダーシップを発揮し、
多くの利用者から理想的な街になるよう各企業の“有限実行”に向けて調整してもらいたいものです。
2006/07/21(金) 01:40:53 | URL | hiroshimagogo #SXhQz2u2[ 編集]
ぶつ切りで無い大局的な開発を!
駅前はもう少し広々としたほうがいいです。そのためには電車軌道系ホームを駅前地上に作るべきではないですね。それこそBブロックを活用してそれを広電の駅ビルにして地下にもぐって行くようにすればJRと接続する問題でも天候に関係なく利用者に便利な施設にもなる。
行政側としてもこういった大局的な話はリードしていかなければならないし、今の予算がどうのこうのの問題ではない。広島の都市としての地盤沈下が始まってるのに余りに無策!
2006/07/20(木) 18:21:08 | URL | 国内外の色んな都市を見てきた広島っ子 #mQop/nM.[ 編集]
コメント
これらのルートが実現するとしても、早くても20年後、普通に考えるとまだまだ先のことでしょう。
(その頃には、平和に対する捉え方も変わっているとおもいます)
しかし、このルートのように長期展望を描くこと、時代時代に合わせて練り直していくことはとても重要だとおもいます。

平和大通りは、橋の架け替えも絡む大事業であることから、動くとしてもリニューアル事業と並行して進められるでしょう。
http://www.city.hiroshima.jp/koutsuu/doukei/heiwa/top/heiwa_top.html
その際、軌道敷によって緑地帯が減るといった直接的なことにはならないとおもいます。
ご存知の通り、平和大通りには南北に駐車場が整備されており、それらを無くすことで軌道分の確保はできるでしょう。
問題になるとすれば、現在の片側2車線を片側3車線にするかどうか、
そうなれば軌道敷の確保か、車線を増やすか、どっちも取るなら緑地帯を減らすか、こんなところだとおもいます。
2006/06/25(日) 00:06:36 | URL | hiroshimagogo #SXhQz2u2[ 編集]
なんだか・・・
段原線を見ると「それなんて宇品線?」と言いたくなる自分がいます(笑)
採算が取れないとして、役割を終えたはずのこのルートが再び日の目を見ることになるとは、皮肉と言うか何と言うか複雑な気分です。

平和大通りルートは理想的なルートですが、最大の問題は「平和大通りを通る」と言う一点に尽きるのではないかと思います。

緑地帯を潰して通すとなれば、被団協・平和団体は確実に反発するでしょうから、それに対して市と広電が説得できるかどうかが実現の鍵ではないかと思います。
2006/06/24(土) 23:07:15 | URL | りゅうのすけ #-[ 編集]
コメント
南区は人口集中地区でありながら、東西交通の要である国道2号線と環状の役割を果たす中広宇品線が交わり、
けっこう大変なことになってますよね。
今後、中広宇品線に路面電車が通る頃には、霞庚午線も比治山女子高の裏を通り2号線へとつながり、
段原東地区の再開発で東雲に接する辺りの道路も拡張され、中広宇品線の負担も軽くなっているとおもいます。
当然、広島高速の2・3・5号も暫定ながら開通し、多少は分散するでしょう。
中区の人口が持ち直していますが、再開発が進み、公共交通の便がよくなれば南区も受け皿になっていくのでしょうね。
皆実町辺りも、そろそろ計画が具体的になってもいいような気がします。
2006/06/14(水) 23:38:55 | URL | hiroshimagogo #SXhQz2u2[ 編集]
高架にはできないのかな?
交通事故多発交差点広島県第2位(広島県西部で第1位)に輝く、出汐交差点に
地上の路面電車を造るのは、かなり無理があるような気がします。

しかも、どの道路もすべての方面にまんべんなく車が行き来する、メインの流れが無い交差点なので、
信号延長による大渋滞が発生しそうですな。

ただ、「段原地区」-「大学病院」-「多数の高校」-「県立広島大学・県立病院」-「マツダ」-「ひろしま競輪」と
南区の通勤・通学客を見込めるゴールデンルートではあるんで、バス以外のものがあるのはいいと思うんですが・・・

ちなみに、事故発生交差点広島県第1位は
福山市の明神交差点です。

2006/06/09(金) 21:25:58 | URL | あり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroshimagogo.blog8.fc2.com/tb.php/231-801eac01
この記事へのトラックバック
新・広島復興2へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。