ぶらぶら広島ウォッチング

-天気予報コム- -FC2-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広島高速3号線
0609041.jpg
中国新聞に江波地区の用地測量に入る、本年度には用地買収へ、との記事がありました。
懸案だった太田川渡河部の工法が橋梁方式に決まり、残りの懸案だった江波地区の立ち退き、
あくまでも記事から察するには、大きな障害は無さそうです(?)。
住民のコミュニティが寸断される、と路線変更などへ強硬な姿勢が目立っていましたが、
現在はアパートやマンションも多く、外からの移住してきた方が多いこと、
また土着の住民の老齢化も影響があるのでしょう。
他では、観音地区は現在の利用状況からみて問題ないでしょうし、吉島に至っては既に佳境に入っています。
2013年度目標に向けて順調に進むことを願います。
 ↓↓↓クリックすると「海田大橋?広島高速3号」の動画が見れます(フルバージョンは9月末頃「動画」ページで公開)
クリック
さて、今工事が進んでいる宇品地区、多くの橋脚が完成し橋桁が乗っかっている場所も多く見かけます。
そして以前に話題にした吉島への架橋ですが、斜張橋は無理そうです。
何れ発表があるとはおもいますが、連続した桁橋のようですね。
正直残念です。
よく通る方は見られているとおもいますが、阪神高速3号神戸線ほどではないにしても、
宇品大橋から西に見える宇品の街の景観はなかなかのものです(↑動画にあり)。
港の上を通る福岡の都市高速1号線のように、上下の起伏があれば眺望の面で楽しめるのですが、
広島高速3号線の場合はほぼ同じ高さで走行ということになりそうですね。
宇品から吉島へは、確か有料部を先に整備し数年後に側道を整備するとのことです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメント
とろるさん、資料ありがとうございます。
やはり桁橋ということでした。
南道路を越えた側に大型の船舶の往来がないので、難しいとは思っていましたが。
シンボリックな橋梁は松山までの架橋に期待しましょうw。

>くにくにさん
西広島バイパスの廿日市高架の工事も佳境に入り、市長も代わることになれば、
市民の要望からも再熱は確実です。
市が整備する太田川渡河部はまだまだ未定のため、観音高架延伸は重要な事業でしょう。
他にも整備していただきたい道路はたくさんありますが、
南道路が早急に全通するわけでもなく、個人的には優先すべき道路だとおもいます。
2006/09/06(水) 23:51:13 | URL | hiroshimagogo #SXhQz2u2[ 編集]
広島湾岸の高速は目処がたったようですね。これで国道2号線の整備はおざなりになってしまうのでしょうか。
2006/09/06(水) 23:00:58 | URL | くにくに #CulzgU3c[ 編集]
広島高速3号線 元安川橋梁(仮称)計画について
http://www.cgr.mlit.go.jp/kannai/057/pdf/060719_0204.pdf
2006/09/06(水) 22:19:52 | URL | とろる #awEUW5xo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroshimagogo.blog8.fc2.com/tb.php/262-5442873b
この記事へのトラックバック
新・広島復興2へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。