FC2ブログ
ぶらぶら広島ウォッチング

-天気予報コム- -FC2-
公開プレゼンテーション
広島市新球場設計提案競技においての公開プレゼンテーションに行ってきました。
今日中に選考委員会で最優秀案を決め、明日市長に報告した後に発表されることになります。
最優秀案1、優秀案2の中から市長が選ぶことになるそうです。

質疑応答を含め約4時間あったプレゼン、単純にとても楽しめました。
併設した会場では第二次選考対象の4案以外の16案も公開されました。
0609281.jpg
わたしの隣では、全国広島東洋カープ私設応援団連盟の新藤会長が、
とあるプランの狭い外野スタンドをチェックし「こりゃ どうにもならんわ」と声をあげていました。
会場には市、ゼネコンや設計会社、カープファン、周辺住民、そして報道関係と大別できるでしょうか。
端的に言うと、4案とも要求された要綱をほぼクリアし、しかも個性的で話題性に富むものでした。
個人的にはある一案以外ならどれに決まってもまぁ満足です。0609282.jpg
しかしあまりにどの案も思ったより良すぎますw。
これが90億でできるなら、巷にある無個性の地方球場って何なんでしょうか?
そう言いたくなるほど球場施設としてだけでなくアミューズメント性にも富んでいました。
4案以外にもデザインも秀逸なプランが多くありました。
さて、こうなると心配なのは90億の壁、
現実的にカタチになるまでに乗り越える障害は少なくないでしょう。
プレゼンテーターの「かみやまち」や「アベック」という言葉を聞けたり、いろいろ楽しかったですね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメント
本当に夢を見ているかのようなプランの連続でした。
それだけにある意味心配ですねw。

プレゼン会場も展示会場も撮影は厳禁でした。
企画書自体が提出企業の命綱でもあり、最低限公開してもやはり秘密にしておきたい部分であることは理解できます。
アイデアの流出を避けるためにも必要以上なものがサイトへ公開されることはないでしょう。
落選していますが一つを紹介すると、球場を火山の噴火口に見立てたものが印象に残りました。
周辺をなだらかな山で構成し、山頂に球場を配しています。
掘り込んだスタジアムに照明を当て赤いマグマさながらです。

今日の資料は18時をもって再度展示することはないそうです。
しかし、ここだけの話ですが、市の担当部署にお願いすれば、閲覧はさせてもらえるようです。
どうしても見たい方は、連絡を取って行ってみられたらどうでしょうか。
ここだけの話ですw。
2006/09/28(木) 20:13:04 | URL | hiroshimagogo #SXhQz2u2[ 編集]
予想以上にすばらしい案ですね
いち早くお知らせいただいてありがとうございます。県外組としては今日一日そわそわして仕事も手につきませんでした。それにしても独創的でどれも魅力的に思える案ばかり。これで諸条件もクリアしているのなら、もうこれで決定ですね。それにしても言われるように、坊ちゃんやマスカット、サンマリンなどのデザインがせいぜいと思っていたので、本当に予算がクリア出来るのか不思議なくらいです。主催者は全てのプランをどこかのサイトで公開してもらえると良いのですが。香川の球場も古くなってきているので、参考にしてもらいたいです。フルキャストスタジアムがひとつのきっかけになったのかもしれませんが、この広島新球場がきっかけになって地方球場でも良いデザインとプランの球場へ目が向いて来そうな予感ですね。
2006/09/28(木) 19:52:41 | URL | むーばす #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroshimagogo.blog8.fc2.com/tb.php/266-fef8532c
この記事へのトラックバック
新・広島復興2へ