FC2ブログ
ぶらぶら広島ウォッチング

-天気予報コム- -FC2-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨宿り
仕事しながらのBGMはもっぱらインターネットラジオ。
itunesの中に入っている邦楽専用の局に新しいのも古いのもまんべんなくかかる放送局があります。
ふと聴いてると、かかっている曲の歌声は五輪真弓のようです。
そんななか、とあるフレーズが流れた瞬間なぜか甘い記憶がよみがえりました。

もう20年近く前でしょうか?
シンガポールの沖合いにあるインドネシアのバタム島というかなりマイナーな島に訪れたことがあります。
その島での宿泊先のホテルの従業員と仲良くなり、夜に車借りて名古屋という島一番の繁華街に向かいました。
硬いステーキと氷が入れられたビール(冷蔵庫が無い?)という食事をしてそのあとはディスコへ。
ディスコといっても寂れた島の話、トイレなんか床に穴が開いてるだけの地元民しか行かない場所です。
それでも流れるナンバーは日本と変わらないのはシンガポールが近い恩恵でしょうか。
でも日本と少し違うのはアジアの歌姫?といわれる五輪真弓が流れることでしょう。

男ふたり女ふたりで行ったのですがその中でわたしはアニーを狙っていました。
彼女はかなりシャイで奥ゆかしくビジュアルはアグネスラム(古)にソックリ。
しかし彼女の連れのアニータは積極的でしかもわたしを気に入ってしまいわたしの傍から離れませんw。
やがて盛り上がったディスコもチークタイムへ。
迷わずアニータはわたしの元へ来るし、しばらくしてアニーは連れの友人の腕の中へ行ってしまいました。
チークタイムに流れてきたバラードの歌声は五輪真弓です。
五輪真弓には興味も無く、少女・残り火・煙草の煙・さよならだけは等々の曲しか知らなかったわたしには新鮮でした。
ホテルに帰ってアニーとふたりきりになったとき、彼女が「AMAYADORIってどう意味?」と聞いてきました。
AMAYADORIとはチークタイムでかかったアニーの大好きな曲で、インドネシアではかなりメジャーな曲とのこと。
わたしはプールサイドに座り下手な英語で説明した記憶があります。
そんな曲が密かに心に刻まれて残っていたのでしょうか?

20年後のいま、ラジオから五輪真弓が流れ、その歌の歌詞には「AMAYADORI」という言葉が何度か出てきました。
頭の中から消えかけた記憶が「AMAYADORI」というフレーズで蘇ります。
忘れかけた思い出と出会えるラジオって本当にいいもんですね(と、くだらないことを書いてしまった)。
0509021.jpg
あらためて見るとインドネシアで人気があったのもわかるような...。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroshimagogo.blog8.fc2.com/tb.php/73-dd3af243
この記事へのトラックバック
新・広島復興2へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。