FC2ブログ
ぶらぶら広島ウォッチング

-天気予報コム- -FC2-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土地の需要と地価
少し前までは土地が空くと駐車場くらいしか需要が無かったものですが、いまはマンションやビジネスホテルなど積極的な動きが出ています。
比較的都心に近い場所(写真では手前の鶴見町と右奥の大須賀町)でも高さで目立つ20階建てマンションが3棟同時に建設中で、大手町や幟町ではホテルの建設が始まっています。
その他どこを見てもマンションは相変わらず活発ですが、都心をよく見れば紙屋町交差点に近い相生通りでもビルの解体が始まってますし、
先日解体工事中に事故を起こしたパークレーンの南側の土地にも何かしらできるのでしょうか?
名古屋や東京は別格として福岡は少し前から、その他の都市でも地価が下げ止まりから上昇に転じた地点があるのですが、
広島は下げ幅が縮小した程度で上昇まではいかないのは、目玉の事業が無いための影響でしょう。
それと地方都市で地価が上昇した地点の特徴は、福岡や仙台然り、新規の交通網の整備の影響があります。
紙屋町や本通りが再び上向きになるためにはJRと新交通の白島新駅が起爆剤になるでしょうがコレもいつになることやら...。

0509281.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroshimagogo.blog8.fc2.com/tb.php/93-29077487
この記事へのトラックバック
新・広島復興2へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。